連携事業

平成29年度特別区全国連携プロジェクト第1回全国連携展示(京都府市町村)「『お茶の京都』を知る」を開催しました。

平成29年8月3日 掲載


平成29年8月21日(月)から9月29日(金)まで、東京区政会館1階エントランスホールにて、平成29年度特別区全国連携プロジェクト第1回全国連携展示(京都府市町村)「『お茶の京都』を知る」を開催しました。

展示内容

特別区長会と連携協力協定を締結した京都府市長会・町村会との連携事業として、「『お茶の京都』を知る」と題した展示を東京区政会館1階にて開催しました。この展示では、東京では情報の少ない京都府山城地域(南部12市町村)の情報をお茶(宇治茶)を介して、地域の歴史、伝統的な産業・文化等について発信しました。
お茶文化の日本遺産への登録と世界文化遺産への登録を目指した取組み、山城地域の魅力を紹介するパネルを展示し、展示中は、山城地域12市町村のパンフレットの提供や自治体PR動画も上映しました。新しい京都の魅力を発見し、京都との交流を深めていただく機会となりました。
 ご来館ありがとうございました。

展示日時

平成29年8月21日(月)~9月29日(金)
平日:9:00~20:30
土曜:9:00~17:00
休館日:日曜、祝日

平成29年度特別区全国連携プロジェクト第1回全国連携展示(京都府市町村)「『お茶の京都』を知る」 チラシ(PDF)

「オープニングイベント」を開催しました

 展示初日となる平成29年8月21日に京都府市長会副会長の堀口文昭八幡市長、京都府町村の重井優理事、京都府東京事務所の鈴木一弥所長を招き、特別区長会会長の西川太一郎荒川区長と共にテープカットを行い、開催を祝いました。

「お茶の淹れ方講座」を開催しました

展示に併せ、京都府の協力をいただき、「宇治茶ムリエ講座」を平成29年8月25日に開催しました。NPO法人日本茶インストラクター協会の日本茶インストラクター・日本茶アドバイザーの講師の方々から、宇治茶でおもてなしするための美味しい淹れ方や宇治茶の歴史等の基礎知識を教えていただきました。
みなさまのご参加ありがとうございました。

「宇治茶販売コーナー」を設置しました

 宇治茶の生産地である京都山城地域の市町村のご協力をいただき、宇治茶や宇治茶の関連製品を産地から直送して平成29年8月24、25日の2日間にわたり販売しました。
 ご来店いただきましたみなさま、ありがとうございました。


主催

特別区長会、公益財団法人特別区協議会

連携協力

京都府市長会、京都府町村会

後援

東京都、京都府、お茶の京都博実行委員会

問合せ

公益財団法人特別区協議会 事業部事業推進課
電電話番号:03-5210-9910


お問い合わせ サイトのご利用について 特別区全国連携プロジェクト:東京23区 特別区長会 公益財団法人特別区協議会