連携事業

特別区全国連携プロジェクト令和3年度第2回全国連携講演会「地域脱炭素時代の地域間連携を考える」をオンライン開催します!

令和4年1月12日 掲載


特別区全国連携プロジェクトの推進を目的として、「地域脱炭素時代の地域間連携を考える」をテーマにオンライン講演会を開催します。

日時

令和4年2月9日(水) 14時00分~17時00分

開催方法

オンライン(Zoomウェビナー / YouTubeライブ)

テーマ

地域脱炭素時代の地域間連携を考える

内容

  1. リレー講演
    ○脱炭素を地域の好機に
     事業構想大学院大学 准教授 重藤 さわ子 氏
    ○生活の質向上にむけたローカル SDGs を実現する地域づくり
     NPO 法人こどもの未来をかんがえる会代表理事 中島 恵理 氏
    ○都市部からみた地域間連携の課題と可能性-人材・技術の交流によるイノベーション
     事業構想大学院大学 事業構想研究所 教授 河村 昌美 氏
    ○地域からみた地域間連携の課題と可能性-ゼロエミやなましの都市と地方連携で目指すもの
     一般社団法人ゼロエミやまなし代表理事 窪田 浩之 氏
  2. パネルディスカッション
     「都市農村共生型」地域間連携の仕組みづくりに向けて
    【話題提供】
    ○全国連携による支え合いと発展
     港区環境リサイクル支援部地球温暖化対策担当課長 清水 秀樹 氏
    ○脱炭素を切り口とした尾鷲ヒノキ林業の挑戦
     尾鷲市水産農林課長 芝山 有朋 氏
    【パネルディスカッション】
     パネリストは、リレー講演者(中島氏・河村氏・窪田氏)と話題提供者(清水氏・芝山氏)。
     コーディネーターは、リレー講演者の重藤氏。

対象

どなたでも参加できます

参加費

無料

定員

150名程度

申込方法

  1. メールの本文に、
    ①氏名
    ②所属(自治体名、会社名など)
    ③連絡用メールアドレス、
    ④(1台の端末で申込者以外が視聴される場合は)人数
    を記入して、以下のメールアドレスあてに送付してください。
    <メール>jigyo-317@tokyo-23city.or.jp
  2. 2日以内(土日・祝日を除く)を目途に、受付完了のメールを返送いたします。
    3日以上経過してもメールが届かない場合、お電話で確認をお願いいたします。
    <電話番号> 03-5210-9067(公益財団法人特別区協議会 事業部 事業推進課)
    ※お申込みに関する個人情報は、講演会の運営のみに使用し、第三者に提供・開示することはいたしません。
  3. 申込締切り:令和4年2月3日(木)17時

注意事項

  1. 講演会は、Zoom ウェビナー・YouTube ライブで配信いたします。いずれかに接続可能な端末(PC 等)の準備をお願いいたします。視聴に伴う通信料の負担等については、各自でご対応をお願いいたします。
  2. 開催2日前を目途に、メールで URL 等をお知らせいたします。
  3. 講演会の録音・録画は、禁止いたします。
    ※講演会の録画映像をホームページで配信する予定です。
  4. 本講演会は、予告なく内容の変更、中止となる場合があります。

主催

特別区長会/公益財団法人特別区協議会

連携協力

北海道町村会/京都府市長会/京都府町村会/青森県市長会/青森県町村会/千葉県市長会
千葉県町村会/広島県町村会/奈良県町村会/群馬県市長会/群馬県町村会/埼玉県町村会
山梨県町村会 ※いずれも予定

後援

東京都/事業構想大学院大学 ※いずれも予定

講演会に関する問い合わせ

公益財団法人特別区協議会 事業部 事業推進課 03-5210-9067

お問い合わせ サイトのご利用について 特別区全国連携プロジェクト:東京23区 特別区長会 公益財団法人特別区協議会