連携事業

特別区全国連携プロジェクト令和3年度第1回全国連携講演会「未来社会の創造と自治体間連携-環境・教育・技術から考える地域のつながり」をオンライン開催しました

令和3年8月27日 掲載


令和3年8月19日(木)、「未来社会の創造と自治体間連携-環境・教育・技術から考える地域のつながり」をテーマにオンライン講演会を開催し、135名の方に参加いただきました。

内容

  1. 特別区全国連携プロジェクトについて
  2. 基調講演
    ○沼尾 波子 氏(東洋大学国際学部国際地域学科教授)
     「個性豊かでサステイナブルな地域の創出と自治体間連携」
  3. 課題提起と事例紹介
    ○小野 文明 氏(全国町村会財政部副部長)
     「連携の新しいカタチを考える」
    ○戸部 正紀 氏(群馬県川場村むらづくり振興課長)
     「田園理想郷のむらづくり」
    ○大谷  昇 氏(世田谷区生活文化政策部区民健康村・ふるさと交流課長)
     「『第2のふるさと』づくりから自治体間連携へ」
    ○山田 良司 氏(大田区産業経済部長)
     「羽田イノベーションシティを活用したこれからの地方創生と大田区のものづくり」
  4. パネルディスカッション(上記の課題提起者及び事例紹介者4名)
    *コーディネーターは、上記の基調講演者

資料等

次第
特別区全国連携プロジェクトについて
沼尾波子 氏「個性豊かでサステイナブルな地域の創出と自治体間連携」
小野文明 氏「連携の新しいカタチを考える」
戸部正紀 氏「田園理想郷のむらづくり」
大谷 昇 氏「『第2のふるさと』づくりから自治体間連携へ」
山田良司 氏「羽田イノベーションシティを活用したこれからの地方創生と大田区のものづくり」

録画映像は、こちらからご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=UgtsvGjW6C8(外部サイトへリンク)

(注)掲載資料等は、予告なく変更、削除する場合があります

お問い合わせ サイトのご利用について 特別区全国連携プロジェクト:東京23区 特別区長会 公益財団法人特別区協議会