過去の連携事業

啄木学級 文の京講座

平成27年7月31日 掲載


歌人石川啄木にゆかりの深い文京区と岩手県盛岡市との共催により、今なお親しまれる啄木の不朽の功績や人物像に触れることを目的とした講座を、平成19年度より年1回、文京シビック小ホールにて開催しています。
また、啄木没後100年を迎えた平成24年には、「『石川啄木ゆかりの地』地域文化交流に関する協定」を締結し、両区市のさらなる文化交流の活性化とパートナーシップの強化を図っています。
昨年度の「啄木学級―文の京講座―」は7月4日(金)に開催されました。ジャーナリストの外岡秀俊氏らをお迎えし、東日本大震災を経た今、改めて啄木の遺した言葉を見つめなおす趣旨の講演と対談が行われ、360名の方々にご来場いただきました。また、会場では啄木関連の書籍や、冷麺、南部煎餅などの盛岡市の特産品の販売もあり、来場された皆様にも大好評でした。

  • 啄木学級 文の京講座の様子
  • 啄木学級 文の京講座の様子
お問い合わせ サイトのご利用について 特別区全国連携プロジェクト:東京23区 特別区長会 公益財団法人特別区協議会