過去の連携事業

文京区防災フェスタ

スライドを見る

平成27年7月31日 掲載


文京区では平成26年8月31日(日)に、教育の森公園にて防災フェスタを実施しました。防災意識の啓発と災害時に災害対策活動を円滑に遂行することを目的とし、消防や警察の消火・救助活動の観覧、起震車や初期消火等の体験を行うとともに、「災害時における相互応援に関する協定」を締結している島根県津和野町、新潟県魚沼市、岩手県盛岡市の協定都市にも展示ブースを出展してもらいました。
津和野町は平成25年7月28日に見舞われた局所的豪雨の写真パネルの展示、魚沼市は地元企業が製造する災害用備蓄食料の紹介、盛岡市は東日本大震災から復興する岩手の情報を発信し、各自治体との災害時の相互協力を広く紹介しました。
当日は来場者が1000人を超え、多くの方々に防災意識の啓発を図ることができました。

  • 文京区防災フェスタの様子
  • 文京区防災フェスタの様子
お問い合わせ サイトのご利用について 特別区全国連携プロジェクト:東京23区 特別区長会 公益財団法人特別区協議会