過去の連携事業

JOBANアートライン

平成27年8月28日 掲載

荒川区はJOBAN アートライン協議会に所属し、アートキャラバン等を開催しています。
JOBAN アートライン協議会とは、常磐線沿線都市(台東区、荒川区、足立区、葛飾区、松戸市、柏市、我孫子市、取手市)と、それを結ぶJR東日本、アートの城としての東京藝術大学で構成され、沿線地域の活性化を図っていくことを目的とした協議会です。

1 総会・幹事会の開催

年に1回の総会と約3回の幹事会により、一年間の活動内容を決定・報告しています。

2 活動内容

(1) イベント情報の発信(4半期ごと)

JOBANアートライン協議会所属団体等のイベント情報を各自治体のホームページに掲載しています。

イベント情報
開催日 イベント名 主催(電話番号) イベント内容 開催場所 最寄駅
5月10日(日) ふれあいミニコンサート ACC(公財)荒川区芸術文化振興財団
03-3802-7111
荒川区や近隣区の若手音楽家によるコンサートです。小さなお子さまも一緒に聴いていただけます。当日、会場に直接お越しください。入場無料。 町屋文化センター 京成町屋
5月11日(月) 白石加代子新企画
笑った分だけ。怖くなる」vol.1
シアター1010チケットセンター
03-5244-1011
「百物語」に続く新企画、ついにスタート!大人気シリーズ「百物語」が昨年99話をもって終了。22年に渡り、多くの方に感動をお届けしてきました。そして今年、新たに佐野史郎と共に新企画がスタートします。笑いあり、スリルあり、ファン必見のパフォーマンスリーディング舞台! 第一ラウンド 東野圭吾作「超税金対策殺人事件」・第二ラウンド 小池真理子作「妻の女友達」
■出演:白石加代子、佐野史郎
■18時開場/18時30分開演
■料金(全席指定・税込):5,500円※未就学児童へのご入場はできません。
シアター1010 北千住

(2) アートキャラバンの開催

年に1回JRの駅構内でアートイベントを開催しています。JOBANアートライン協議会発足当初より、JR東日本、東京藝術大学の協力の元、忘れ物傘にペイントをする「アートアンブレラ」を開催。世界に一つのマイ傘を制作しています。


  • JOBANアートキャラバン昨年の様子

  • アートアンブレラ

(3) アートラックの設置

各駅のホームにある待合室にパンフレットスタンドを設置してイベント情報などを発信しています。

MACHIAI設置駅

南千住駅、北千住駅、金町駅、松戸駅、馬橋駅、新松戸駅、北小金駅、南柏駅、柏駅、北柏駅、我孫子駅、天王台駅、取手駅

お問い合わせ サイトのご利用について 特別区全国連携プロジェクト:東京23区 特別区長会 公益財団法人特別区協議会