過去の連携事業

田植え、稲刈りを中心に貴重な経験をしています「魚沼自然教室」

スライドを見る

平成28年3月10日 掲載

事業の成果又は結果

新潟県魚沼市で農作業体験(田植え、稲刈り)、食文化体験(笹団子づくり、餅つき等)、野外炊飯などを地元の方の協力により行い、交流を図っています。農業体験で収穫した米は、11月に「コシヒカリ給食」として、区立小・中学校、区立保育園、区立こども園の給食で提供しています。
子ども達は、地域の方々との交流により積極性や協調性が高められ社会性の育成につながっています。また、田植えから給食まで一連の流れで学ぶことにより、子ども達の食育の充実が図れました。

事業を実施するに至った経過

足立区教育委員会の基本方針である「多様な体験の場と機会を提供し、学ぶ意欲を育てる」ために、自然教室を2泊3日の日程で実施しています。その中で、平成18年度に友好自治体である新潟県魚沼市から、中学校の校外学習の場として事業の提案があり、平成19年度からのモデル実施後、平成22年度から全校実施することとなりました。

事業を実施する際の経過

  • 4月と6月:引率主任実地踏査
  • 5月中旬~6月中旬:実施(田植え)
  • 9月中旬~10月上旬:実施(稲刈り)

事業を実施した時の苦労や課題

田植え又は稲刈りを実施するため、雨天時は2泊3日の中で他の体験メニューと日程変更をするなど調整に苦労しています。


  • 田植えの様子

  • 笹団子を作っている様子
  • k
    稲刈りの様子

  • 野外炊飯の様子
お問い合わせ サイトのご利用について 特別区全国連携プロジェクト:東京23区 特別区長会 公益財団法人特別区協議会