会員自治体プロフィール

北海道ニセコ町

ニセコ町は、北海道の西部、後志管内のほぼ中央に位置し、東に国立公園羊蹄山(1,898m)、北に国定公園ニセコアンヌプリ(1,308m)の山岳に囲まれており、町の中央部を過去何度も清流日本一に輝く尻別川が流れている。内陸的気候を呈し、平均気温は摂氏6.3度で、冬期の最深積雪は、200cmにも達することがある。
平成26年3月環境モデル都市に認定されたニセコ町は、農業と観光が基幹産業で、夏の冷涼な気候を活かし馬鈴薯生産を中心に多くの作物が栽培されているとともに、1年を通した豊富なアクティビティや、多くの泉質を誇る温泉を楽しむため多くの観光客の来訪がある。さらに、近年、良質のパウダースノーを求める外国人観光客も急増し、国際リゾート地としての魅力向上を目指している。

トピックス

トピックスはありません。

Google Maps
▲ ページのトップに戻る
お問い合わせ サイトのご利用について 特別区全国連携プロジェクト:東京23区 特別区長会 公益財団法人特別区協議会